北海道にもようやく春がそこまで来たような陽気になってきましたよ。

毎日毎日、雪が減るのが分かるようになり、日の長さを感じられることが多くなり、春を感じられる様になってきました。畑の雪ももうすぐで亡くなるのでしょう、田んぼの畔が見えてきました、それに合わせて、今度は、渡り鳥の白鳥が訪れるのです、きっと渡り鳥は、近くの中津湖で、翼を安めている事でしょう、そして、雪の解けた田んぼをめがけて落穂ひろいを始めるのです、そうして、渡り鳥は北へと移動していくのです、地元では、春を告げる名物になり、多くの写真愛好家がおと連れています、そんな春を待ちわびた、私達は、楽しみにしているのです。すでに道路は雪もなく、夏タイヤでも大丈夫の様ですが、まだ何時雪が降るかわからないので、もう少しの我慢ですね、来週は気温も二桁の日も多くなる予想です、もうすぐそこまで訪れた春は駆け足で、津軽海峡を渡り、桜の便りも届くのを、今年も首を長くして待っているのです。半年ぶりに見る緑の世界が待ち遠しいです。

カキフライはうまかった。だが昔のようにキャベツにソースを・・・

昨日は、カキフライを食べたんだがすごくうまく満足した昼食であった。しかしながら、昔はおいしいとも思わなかったカキフライ定食ではあるが今は好きなのは非常に不思議に感じる。そういえば、付け合わせのキャベツの千切りにウスターソースをかけたのも久しぶりであった。普段は、ずっとマヨネーズをかけていたのでソースをかけると昔懐かしい味がしたのだが、それは懐かしいがあまり好みの味では今はない。ちょっとしたことで味覚とか好みが変わったのであろうが、その境目は思い出せないんだよね。
いつから、あまり好きではなかったものがいつのまにか好みが変わり美味しいと感じたり、かける調味料なども変化していくというの不思議な出来事だ。
そういえば、ソースの前に和風ドレッシングであったりイタリアンバジルだったり妙にかけるものを変えていた時もあったな。そういえばこういうドレッシングだけじゃなくキャベツには塩だけかけることもあった。今では考えられない。産後ダイエット 生酵素