わたしの人生を左右する病気によりそれほど権利奔放

中位だとあほらしく、挑発があると落胆を受けたりするそれがわたしのライフスタイルです。
現在は自分のため面白く舞い戻るつもりだったが、落胆なことがあった。店頭で衣料を買っても、どっかぽかんとしていた。
それは、クルマに今や乗り遅れる・・という来院をくだされたからです。
車に乗ることはそれほど好きではないので相当なショックではなかったが、内面からやれることが一環収まるだけで不愉快だった。
でもレクリェーションにいけないとか、外部にいけないというためはない・・ただの乗り物だけの言葉だったが、中途半端な気持ちでいらいらした。
でも違う乗り物、バスやタクシーなどを考えてみると、今まで知らなかったバスやマミータクシーの選択など、見込めることを感じることができた。
焦って練るのがわたしのいつもの動向です。
でもそういう幅が、今まで迷っていたことをすさっさときることができたりとした。案の定あたいを支配しているのは何者です。
私のライフスタイルははなはだリバティー奔放